Cat Tail * cinema

モン母が見た映画のご紹介、我が家の猫・フェレットの写真など♪
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
★ きょうのてんき ★
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
四次元 Four Dimensions
四次元 Four Dimensions
四次元 Four Dimensions
Mr.Children, 桜井和寿, 小林武史


収録曲
1.未来 (ポカリスエットCMソング)
2.and I love you (日清カップヌードル「NO BORDER」CMテーマソング)
3.ランニングハイ (映画「フライ,ダディ,フライ」主題歌)
4.ヨーイドン (フジテレビキッズ教育番組テーマソング)
5.ヨーイドン (Instrumental)
エンハンスドCD仕様:「and I love you」Music Video収録


レビュー
このCDについて
Mr.Childrenがついに2005年始動開始。約13か月ぶりのシングルは、TV、CM、映画などで話題の楽曲たちをフルに収録した4曲すべてがA面とでも言うべき内容。さらに、「and I love you」のミュージック・ビデオを収録(エンハンスドCD仕様)。

モン基地のお見舞いにと送って頂いたCDの中に「四次元」が入っていたのですね。
恥ずかしながら、エンハンスドCD仕様というのを知らなくてPCで聴いていたら急に画面が真っ黒になって「and I love you」のPVが始った時にはビックリ!(笑)
以前、情報番組などでちょっとだけ見た事があるPVでしたが歌詞とメロディの美しさ、映像も非常に凝った作りでとても良かったです♪
終盤に出てくる足の不自由なワンちゃん達が可愛い!
こちらの公式HPで「and I love you」の試聴ができますよ。

全てCMとか番組で使われている曲なので馴染み深いものばかり。
特に「ランニングハイ」は映画「フライ、ダディ、フライ」のエンドロールで聴いた曲なので映画を思い出していましたよ。
非常に内容の濃い、シングルというよりもミニアルバムのような感じです。
| モン基地の母 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(1) |
Musical Baton♪ミュージカルバトン♪
近頃あちこちのブロガーさんとこでお見かけするようになった「Musical Baton」
他人事の様に思っていたら、ウチも「おかぼれもん」のpicoちゃんから愛を込めてバトンが回されてきました♪
4つの質問に答えて、5人の方へバトンを回す・・というお遊びですけど、ブログ内友人が極端に少ない私にとっては一種の不幸の手紙?の感もありますな(爆)
でもなかなか楽しそうです♪

では、早速質問にお答えする事にしましょう。
続きを読む >>
| モン基地の母 | 音楽 | comments(12) | trackbacks(6) |
U2//HOW TO DISMANTLE AN ATOMIC BOMB
ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム (DVD付 初回限定盤)
U2 ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム (DVD付 初回限定盤)


[CD]
1.Vertigo
2.Miracle Drug
3.Sometimes You Can't Make It On Your Own
4.Love And Peace Or Else
5.City Of Blinding Lights
6.All Because Of You
7.A Man And A Woman
8.Crumbs From Your Table
9.One Step Closer
10.Original Of The Species
11.Yahweh
12.Fast Cars (ボーナス・トラック)

[DVD]
ドキュメンタリー:U2・アンド・3ソングス
ボーナス・ビデオ:
1.Sometimes You Can't Make It On Your Own(スタジオ・パフォーマンス)
2.Crumbs From Your Table(DVDヴァージョン)
3.Vertigo(Temple Bar Mix)
4.Sometimes You Can't Make It On Your Own
(アコースティック・カウチ・ミックス)
5.Vertigo(DVDヴァージョン)


レビュー
このCDについて
世界32カ国でNo.1を獲得、7つのグラミー賞を受賞、『ヨシュア・トゥリー』 に次いでU2のオリジナル・アルバムで2番目に売れたアルバムとなった 『オール・ザット・ユー・キャント・リーヴ・ビハインド』 から4年ぶりの新作。
日本先行発売予定、ボーナス・トラック収録。

U2はデビューしてから25年。その間のメンバーチェンジも一切無し。
ずっと祖国であるアイルランド・ダブリンを拠点として活躍。
多分・・彼らがデビューしてまもなく位からのファンだと思います。
なんせ昔なので私も良く覚えてないけど(笑)でも、アルバム全部持ってるとか、雑誌に載ってる彼らの記事を集めてるとか・・そういうファンではないのですね。
QWEENはそういうファンでしたけど(笑)もうすぐフレディの命日です!
話しがそれてしまいました。

U2の新譜はなかなか毎日通勤で聞いてるFMでも聴く機会が無かったのですが、ちょっと前にいきなりかかって、すぐに「U2だっ!」と分りました。
ボノのヴォーカル。エッジのあのギター!「VERTIGO」だったのですが、思わず車の中で「カッケ〜ェ!」と叫んでしまいました(笑)
母から誕生日に地元百貨店の商品券をもらっていたのを思い出し、先日このDVD付きアルバムを買いに行ってきたのです♪
続きを読む >>
| モン基地の母 | 音楽 | comments(4) | trackbacks(3) |
LOVE PSYCHEDELICO
LOVE PSYCHEDELIC ORCHESTRA THE GREATEST HITS LOVE PSYCHEDELICO III


++THE GREATEST HITS++ ++LOVE PSYCHEDELIC ORCHESTRA++
++LOVE PSYCHEDELICO ++


レビュー
Amazon.co.jp
2004年の段階で何をロックと定義するかはナンセンスだが、DNAに8ビートのタイム感やエレクトリックギターの本物の鳴りというものを持ったミュージシャンがいるとしたら、LOVE PSYCHEDELICO のKUMIとNAOKIはそういう“人種”だ。2ndアルバムから2年1カ月ぶりの3rdオリジナル・フルアルバム。その間、シングル「裸の王様」などのリリースはあったものの、表だった露出はなかった彼女たちのフォロワーは結局登場しなかった――というか登場しえなかっただろう。
今まで以上に一つひとつの楽器の音が人格を持ち、エロスを醸し出している。KUMIの多声にしたヴォーカルが印象的な「all overlove」や、神話的な「neverland」、映画『ホテル ビーナス』主題歌でもある「Everybodyneeds somebody」でのグラムっぽい弦のアレンジなど、細部まで徹底した出来だ。(石角友香)

ついに、2ndアルバムから約2年ぶりにデリコ待望のニューアルバムが先月発売になりました♪
相変わらずカッコいいです!ドラマの主題歌、CM、そして今回は映画「ホテル ビーナス」主題歌でもデリコの曲が使われているので耳にされた方も多いかと思います。
続きを読む >>
| モン基地の母 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |