Cat Tail * cinema

モン母が見た映画のご紹介、我が家の猫・フェレットの写真など♪
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
★ きょうのてんき ★
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
山鹿探訪Part2
さて、山鹿探訪Part1八千代座見学の後で向ったのが「山鹿灯籠民芸館」
趣のあるこの建物は大正14年に建てられた銀行で現在は登録有形文化財の指定を受けている建物なのだそう。
レリーフとかとってもオシャレなんです。

山鹿灯篭民芸館
「山鹿灯籠」って灯籠師と呼ばれる方が和紙と糊だけでそれはそれは細かい作業で作られる紙細工なんですね。
中のホール吹き抜けの天井には双竜浄玉(竜の絵天井絵)が。
お殿様の入浴に使われる御前の湯の天井絵だったんですって。
内部
ずらっと灯籠が。

豊前街道をずっと進んで菊池川近くにあるのが「千代の園」酒造
千代の園
杉玉!実は実物って初めて見ました♪
杉玉

1日ろくな食事もしてなくてかなりお腹が空いたので八千代座近くの石釜ピッツアを頂くことの出来る「蔓薔薇」さんへ。
蔓薔薇
店頭のメニューで気になっていた黄色いトマトソースの「菜の花とエビ」と「ペスカトーレ」を注文。
生地がすっごくおいしーっ!
大きいので食べられるかな?って思ったけど、2人共ハラペコだったので余裕でぺロリと美味しく完食させて頂きました♪
ほんと、黄色いトマトソース♪チーズと菜の花、エビの相性もバッチリ☆
菜の花とエビ
私もモン基地も好きな魚介類♪ペスカトーレ
ペスカトーレ

さて、食事を終えてようやく暗くなってきたので百華百彩本番です。
続きを読む >>
| モン基地の母 | scenery | comments(0) | - |
山鹿探訪Part1
モン基地が「5日の休みに山鹿の百華百彩イベントに行きたい!」と言うので久しぶりに山鹿市迄行ってきました。
前は国道を使ってたのですが(裏道を知らない)今回は母といつも山菜採りに行く菊池方面325号線から行く事にして1時間ちょっとで到着!

メインの豊前街道へ歩いて約5分程の所に広い観光客用の無料駐車場があるのも嬉しいです♪
早速、今迄一度も行った事の無い「八千代座」に行き、向かいにある「夢小蔵」で八千代座見学&灯篭民芸館共通チケット630円を購入。
(八千代座のみだと520円)
八千代座の歴史等などについては公式HPをご覧になって頂いた方がよくお分かりになるかと。
八千代座
夢小蔵で修復前のビデオを見たり、2階で当時の小道具やら色んな展示物を見た後で数人の観光客の方々と一緒に八千代座へ案内してもらいます。
*興行等などで八千代座が使用中などの場合、見学できない事があるので事前に問い合わせされた方が良いそうです。
続きを読む >>
| モン基地の母 | scenery | comments(0) | - |
念願のヒグラシ♪ CAFE&PIZZA
何年か前によく水汲みに行ってた「吉無田水源」の近くに「蜩窯」という看板があって、ずぅーっと気になっていたんですね。
ここ数年は水汲みにも行かなくなったのですが、つい先月にコチラの地元情報番組を見ていたらこの蜩窯さんの紹介があって、今は息子さんが石釜ピザを出していると知りピザがとても美味しそうだったのでようやく先週の日曜日に行ってきました♪

その情報番組では「隠れ家的な店」のような紹介で、私も以前ヒグラシさんへ行く道の前を通る度に「この道を入っていくの?」って思ってて、噂にも未舗装でほっそーい道と聞いていたものの・・それは想像以上(汗)
殆どの道のりが乗せてってもらった車の幅ギリギリで、運悪く対向車があって引き返せる訳もなくどうしましょ?って思ってたら、対向車の方が延々とそれこそ、延々とバックして下さって助かりました♪

で、ようやく辿り着いた蜩窯 ヒグラシさん。
駐車場は既に満杯だったので、庭に入ってピザをセッセと焼いてる(多分)息子さんに聞いてマキ用の木材を積み重ねてある前に駐車。
ひぐらし

頭上注意の木戸を開けて靴を脱いで店の中へ。
聞けば三角の方から移築した蔵なのだそうです。
(あの山道をどうやって運んだのか・・・汗)
こちらが入り口

中へ入るとご主人が作られた食器やアクセサリーなどが沢山展示してありました。
ひぐらし窯の作品

二階から正面玄関の木戸を見たとこ。
照明とかレトロな雰囲気で良かったですよー。
2階からみたとこ

庭を見渡せる窓際より手前の席だったのでちょっと写真が暗いのですが・・
ピザセット(1500円)がお得だったのでコチラをチョイス。
まずは「旬の野菜たっぷりサラダ」
窯元だけあって、お皿とか水差しとか、全てが手作り感たっぷりで温かみのある食器ばかり。
シャキシャキなお野菜に合わせてあるドレッシングも美味しかったです。
サラダ

こちらはマルゲリータ
トマトの味わい深いソースが美味しかった☆
材料にこだわった生地もモチモチしてて、縁の部分はナンみたいな感じで思いの他、食べ応えあります。
ただ、一緒に出された唐辛子の入った辛い系オイルがちっとも辛くなくって(辛いの苦手な私でさえ全然大丈夫)辛いのが好きな連れはかなり物足りない様子でした(笑)
マルゲリータ

こちらはお店の名前がついたヒグラシベーコン
ご主人お手製の燻製窯で作られた自家製のベーコンだそうですが、普通のベーコンと全然違ってスモークされた独特の風味が良くて美味しかったです♪
連れと2人で半分こしたのですけど、かなりお腹一杯〜〜
ヒグラシベーコン

本日のデザート
ふわっふわのムース(連れはプリンと言い張ったが 笑)は思いの他濃厚な味わいで黒蜜が良い感じでマッチしていて凄く美味しかったです。
何が入ってるのか聞いたら杏仁が入ってると仰ってました。
ムース

コチラがお庭の方で、正面がピザ窯。
ピザ窯は注文で作ってもらえるようです。
行ったのは8月1日で当然すっごく暑い日だったのですけど、連れから店の中にクーラーが無い事を指摘されて初めて気が付いたのですが(笑)開け放たれた窓から入ってくる風は涼しくて周辺では本当に蜩があちこちで鳴いているんですね。
ピザ窯

お手洗いとかも置いてある調度品やご主人の作られたオブジェ等がレトロな雰囲気に合っててすごく良かったですよ(蜩の声も聞こえてて)
帰りは対向車も無く、大通りに出た時には2人で「無事に出れたねー」ってホッとしました(笑)
私のモコちゃんでもあの道はキツイかも?
私の運転で行く勇気が無いのでまた行きたい時にはお願いして連れてってもらうしか無いヒグラシさんなのでした(笑)
| モン基地の母 | scenery | comments(0) | - |
久しぶりの阿蘇
黄金週間はモン基地も彼の所へ行ってしまい二人でお出かけという事は出来なかったので、16日に春のバラ祭りの始まった「はな阿蘇美」に薔薇を堪能する為と、行ってみたいcafeがあったので久しぶりに阿蘇方面へドライブに行ってきました。

はな阿蘇美も前回行った時よりも施設内が変わっててビックリ。
ただ、ローズソフトとかローズケーキが無くなってて残念。

ブログの方でガーデンの見頃はまだだと知っていましたが、ほんと殆ど咲いてませんでした(笑)
いや、ドーム内だけで充分だと思って。
バラの美しさと上品な香りに包まれて癒されました♪

水に浮かべてあった数々のバラ。綺麗でしたよー。



やっぱりこういう感じの色合いのが好きかも?



ゴージャスなバラも綺麗だけど、こういった感じのも可憐ですよね。



タイルに映ったバラの影がかわいいー♪


今回はモン基地さんのお写真を拝借(笑)

充分バラを堪能した後は近くにあるハズの前から行ってみたかったカフェへ向ったのですが・・
続きを読む >>
| モン基地の母 | scenery | comments(2) | - |
長崎小旅行
『長崎ランタンフェスティバル』TVCMを見ながら今年は久しぶりに行こうかなーと思っていたところにお安いバスツアーのプランがあったので早速モン基地と10日に行ってきました。
今回は昼食がプランに入って無かった分、お昼の時間がたっぷりあったので久しぶりに修学旅行気分で長崎の名所を回ってきました。
ちょっとアップするのが遅くなってしまいましたが(笑)

バスの駐車場が少し先のグラバー園近くだったのでそこから徒歩圏内で時間内に効率良く見て回れるように長崎の情報サイトを事前にチェック。
さすがに全てを時間内に見るのは無理なので前回は見学できなかった「南山手・東山手洋館群とオランダ坂、夜の眼鏡橋」をゆっくり見て回りました。
続きを読む >>
| モン基地の母 | scenery | comments(4) | - |
モン基地東京へ行くの巻(2)
1日めに引き続きモン基地の東京研修旅行2日め
まず最初に向かったのは東京ミッドタウン21_21 DESIGN SIGHT
21_21横公園のオブジェ
聳え立つビル!凄いですねぇ〜
東京ミッドタウン
コチラではA:水の記憶 B:水の魔法 C:水の履歴 D:水の惑星 E:水の都市
この5つの柱で構成されている『佐藤卓 ディレクション water』を見学。
water [水:mizu]
この後、JAGDAデザインHAB見学終了した後で自由行動。
モン基地はお友達3人と渋谷や原宿界隈をウロウロして楽しんだもよう。
分かりにくい地下鉄で迷うのでは?とあれこれ心配していたのですが、最初ちょっと分からなくて駅員さんに聞いた後はじゃんじゃん乗り継いであちこち行ったそうで・・心配する事など無かったなと(笑)
自由行動の写真はなし。ちぇっ。

という事でいきなり3日目。コチラは森美術館にて開催されている『六本木クロッシング2007-未来への脈動展』を鑑賞。
六本木クロッシング
36組のアーティストの作品を観ることができるそう。
モン基地がずっと見たかった四谷シモン氏の作品があってかなり喜んでました。

さて、六本木クロッシング鑑賞後、東京シティービュー展望台から東京見学。
コチラは青山霊園を左に右は国立新美術館。
青山霊園と国立新美術館
あいにくのお天気。晴れていたらもっと遠くまで見渡せて綺麗でしょうね〜
東京タワー

コチラはテレビ朝日。「オーラの泉」垂れ幕デカッ!美輪さんがデカッ!(笑)
オーラの泉☆

この後は最後の見学コースへ続く・・・
*ちょっとリアルな人体模型写真がありますのでご注意を(笑)
続きを読む >>
| モン基地の母 | scenery | comments(2) | - |
モン基地東京へ行くの巻(1)
モン基地が通っているデザイン系専門学校の研修旅行で11月28日〜30日(2泊3日)東京へ行ってきました。初めての東京!
撮ってきた写真を2日に分けてアップ。(まるで自分が行ったかのよう 爆)
東京の方が寒いからか?紅葉がとっても綺麗だった!と言ってましたが、ほんと東京って公園や樹木も多いし綺麗だなーって思いました。
あいにくの空模様でしたが滞在中は傘も必要なかったとか。
まず最初に訪れたのは「東京都現代美術館」
東京都現代美術館横の公園

美術館のエントランスへ向かう所ですね。木々が紅葉していて良い雰囲気。
東京都現代美術館エントランス
ここでは「Space for your future」を鑑賞。
Space for your future
チラシにもなっているタナカノリユキ氏の沢尻エリカさん百変化が壁一面に展示されている『100Erikas』は全て実写で写した作品と言う事でかなり凄かった!と申しておりました。
他にもモン基地が大好きな蜷川実花さんの『my room』他かなり見応えがあり面白かったそうです。

さて、美術館の後はお台場へ。フジテレビの裏側(笑)
フジテレビ

お台場パレットタウン見学。
ヴィーナスフォートのイルミネーションがとっても綺麗だったそうです。
ヴィーナスフォート
結晶と原石をイメージしたイルミネーションが綺麗ですねー。
下のハデハデ衣装は宝塚の

パレットタウンを後にし、今度は四季劇場「春」へ
四季劇場
そう。コチラでは劇団四季『ライオンキング』を鑑賞。
ライオンキング
もう〜凄かった!とかなり興奮しておりました。やっぱ他のと全然違うと。
羨ましい・・・福岡公演に行こうかと真剣に考えております。

宿泊は「東京ドームホテル」
お部屋は30階だったそうでかなり見晴らしが良かったと言ってました。
丁度クリスマスシーズンという事でイルミネーションが綺麗ですねー。
東京ドーム

ホテル横のイルミネーション。

ほんと良い季節に行きましたねー。
ホテル横に東京ドームシティアトラクションズがあってそこのイルミネーションも綺麗だったそうです。
アーチの下にいるのはクマさん
水に浮かぶメリーゴーランド。とっても可愛くて綺麗だったそうです☆


これはホテルのロビーに飾られていたツリー。
赤で統一されていて可愛いですね♪
ホテルのクリスマスツリー
さてまだまだ2、3日めに続くよ〜
| モン基地の母 | scenery | comments(2) | - |
稲川淳二 怪談ナイト@熊本城
熊本城築城400年祭り「第3章夏絵巻」のイベントの一つであの稲川淳二さんの
「怪談ナイト」が熊本城奉行丸内特設ステージで16日に行われるというのでハガキを出していたらラッキーにも私とモン基地の分2枚が当たったので早速行ってきました♪
*入場は無料だったのですが、事前申し込みの招待券が必要
コチラは夏絵巻のイベント情報
シネマウイークも控えてます♪リベンジしなきゃ。

17時開場でしたが、この猛暑。夕食を街で済ませてから奉行丸会場へ向ったのですけど・・熊本に住んでらっしゃる方はご存知ですが、お城へと続く行幸坂は名前の通り上り坂になっていてヘトヘトになりながらようやく会場へ到着。
写真は18時半位?中央の簾前に稲川さんがお座りになるんですね。
写真には写っていませんが、客席は左右両側にずっと広がっていて開演前には満席状態で後方の芝生にもシートを出して見てる方も多かったんです。


丁度、ステージからは(客席の後ろ側)熊本城の天守閣が見えるんですね。
夜はライトアップされてそれは雰囲気ありましたよ〜
右側にちょっと見えてるのは復元中の本丸御殿大広間かと。
奉行丸広場は出来てまだそんなに経っていないのでトイレもすっごく綺麗♪
これはポイント高いですよねー。


会場へ到着した頃は喉カラカラだったので持参したお茶を飲んで、まずは氷!
先日行った精霊流しの会場でもカキ氷を買いましたがそちらよりも氷が細やかで美味しかったです♪どのお店もお値段は良心的。
テントが何気にお城の雰囲気に合わせて瓦の模様ってとこがグッジョブ♪


はい。これはお城のマスコットキャラクター「ひごまる君」です(笑)
浴衣のお姉さんや女子高生と写真撮ったりして結構人気でしたよー


19時半開始なのですけど、これは15分位前だったかな?
左後方には三日月も出て簾がライトアップされ、気分も高まります♪
勿論、稲川さんがお話されてるところは撮影禁止なので想像してみて下さいね〜
稲川さんも「こんなに雰囲気ある会場は初めて」と仰ってましたが、お城をバックになかなか良かったです。

ネットの動画サイトとかで見たことはあったのですが、熊本での怪談ナイトというのは初めて。知ってるお話は2つ位あったかな?
だけどネットで見るのと違って目の前で稲川さんがおしゃべりしていて、プラス音響効果、ライトの演出、そして稲川さんのテクニックでもってかなり驚かされたり(苦笑)会場の皆さんも聞き入ってらっしゃいました。

お話が終った後はスライドで心霊写真(とそうじゃない写真)のコレクションをジョーク交じりで面白おかしく&怖く説明して下さってとっても面白い(怖い)時間を過ごす事ができました。

涼しい?時間を過ごした後は、また家に着くまでが汗タラタラ。
帰りに鹿児島名物の「しろくま」コンパクトサイズ(笑)を買ってお風呂上りに食べましたけど、超ウマウマ☆
やっぱ夏は氷と怪談だね〜♪
| モン基地の母 | scenery | comments(0) | - |
精霊流し
今年は伯母の初盆。
19年前・・モン基地が生まれるちょっと前、伯父の初盆の時に川尻町の精霊流しに行ってきたので伯母も同じようにしてあげよう。という事で今年は久しぶりに15日、熊本市川尻加勢川河川敷で行われた精霊流しに行ってきました。
伯父の時と同じ様に、今回も父が船を作ったのですがシンプル(笑)
No.47の蓮の花の絵が描いてある帆のが父が作った伯母の精霊船。
すぐお隣の提燈が付いてる派手な精霊船にはスイカまで入れてあって係りの人が「これはちょっと安定しないかもしれん〜」と悩んでました(笑)

かなり回りはキンキラ☆で派手。提燈位下げてあげれば良かった。

夕方7時30分から精霊流しが始まるのですが、その前に雅楽の演奏。
厳かな雰囲気。


この船着場に持ち込まれた精霊船が積み込まれています。
雅楽を演奏される方々の船の奥に運んでらっしゃいました。

最初に町内の役員の方々が乗り込んだ船から万灯籠が流されます。
(上の写真では岸に近い所の船に乗ってらっしゃる方々がそうです)
これがまた綺麗なんですね〜♪
途中、何かに火が引火してちょっと船が大変な事になってましたが冷や汗


精霊船は番号順に流されてるのですが「1〜40番まで」とかアナウンスされるので自分の精霊船を捜すのですね。
白くて帆がついているので派手じゃなくてもすぐに分かりました(笑)中央の白いのが伯母の精霊船です。
提燈が無いのでちょっと(かなり?)暗いですけど(笑)
でも私達がいる岸からはよく確認できて良かったです。

丁度向かい風で全ての精霊船が逆流して元の船着場へと戻っちゃうのでなかなか係りの人やカヌーで船が炎上したりしないように見回ってる方は大変そうでした。伯母の船も反対向いてるし(笑)


向こう岸で花火が打ち上げられ、水面に映って空も川も綺麗!
すぐ前なのでど迫力!


なんせ、精霊船が流れにのって進まないのでちょっと手前の岸(私達側)にひしめき合って窮屈そうでしたが、後からはちゃんと流れていって安心しました。

伯母も伯父の時にはとても綺麗で喜んでいたので、今日は満足してくれたかなと思います。
| モン基地の母 | scenery | comments(2) | - |
薔薇♪バラ♪ばら〜♪
先週20日の日曜日。母とモン基地を連れて久しぶりに阿蘇にある「はな阿蘇美」へ行ってきました。
2年振り。前回の写真はコチラ
今年はいつもより早いかな?と思っていたのですが、温室の中は良い感じだったけど外のバラはあとちょっと。って感じでした。
それでも良い香りとその美しさに魅了されっぱなし♪

エントランスを入ってすぐ。
この周りをぐるっと囲むようにバラが植えられています。


前回撮った写真と同じ品種のバラも多数ありますが、今年のバラをどうぞ〜♪
*バラの品種は控えてなかったので分かりません(汗)ダメじゃん。



続きを読む >>
| モン基地の母 | scenery | comments(6) | trackbacks(0) |
<new | top | old>