Cat Tail * cinema

モン母が見た映画のご紹介、我が家の猫・フェレットの写真など♪
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
★ きょうのてんき ★
PROFILE
SEARCH
<< スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー | main | 私の事・・嫌い? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
ヤァヤァ・シスターズの聖なる秘密
ヤァヤァ・シスターズの聖なる秘密 特別版


原作:レベッカ・ウェルズ
監督:カーリー・クーリー
出演:サンドラ・ブロック、エレン・バースティン、アシュレイ・ジャッド
    シャーリー・ナイト、フィオヌラ・フラナガン、マギー・スミス 他
2002年*アメリカ*116分


レビュー
Amazon.co.jp
豪華な女優陣を一度に観られる作品は、それだけでうれしくなってしまう。
雑誌の記事がもとで、確執を起こす母娘のエレン・バースティンとサンドラ・ブロックは、それぞれ強気な一面を持つ部分がハマリ役。母の若い時代を演じるアシュレイ・ジャドは、古きよき時代の空気を漂わせる稀有(けう)な女優で、その持ち味か生かされている。そして、マギー・スミスらが演じる現代の母の親友たち。若い時代からのキャラクターが巧みに受け継がれ、その軽妙な演技で場をさらってしまうのは、さすがの一言だ。

何だか、タイトルがずっと気になっていた作品(笑)内容も知らずに観ましたが、
とにかく、おば様達が元気元気。サンドラ・ブロックとの掛け合いも息がぴったりで、笑いアリ涙アリの良い作品でした。
ヴィヴィ(エレン・バースティン)、カーロ(マギー・スミス)、ティーンジー
(フィオヌラ・フラナガン)、ニージー(シャーリー・ナイト)の4人は幼い少女時代に、深夜の森で生涯変わらぬ友情と忠誠を誓い「ヤァヤァ・シスターズ」という義姉妹の儀式を行うのですね。
そして、長い長い月日が経ってもその友情は変わらないわけです。
ある日、彼女達のリーダー的存在ヴィヴィの長女シダリー(サンドラ・ブロック)がタイム紙のインタビューで答えた内容がかなり誇張されて雑誌に載った事から二人の確執がより深まってしまい、他の3人が事の終結に向けて動きだすのですが・・

人物描写が丁寧で個性溢れるそれぞれのキャラクターも良かったです。
何度も現在と過去の回想シーンが入れ替わったりするので、ちょっとついていくのに大変ですが(笑)
大きな愛でヴィヴィを見守っている夫シェプ役のジェームズ・ガーナーや、若き日のヴィヴィを演じたアシュレイ・ジャッドが非常に良かったですね。

幼い頃の「心の傷」、自分の知らなかった母親の「心の傷」。
ヴィヴィとシダリーが少しずつ歩み寄る姿がすごく良かったです。
ただ、他の弟妹の事が非常に気になりました。現在の話には全然出てこないのですよね。シダリーは劇作家としてタイム紙のインタビューを受ける位だからかなり成功しているのだと思いますが・・。ちょっと触れて欲しかったです。

終盤ヴィヴィの「許しを望んではいけない事があるのよ。子供達の許しや・・」
このセリフに涙がホロリ。
当時を再現した美術さんも凄いです。お屋敷、家具、小物、あと音楽も素敵です。
| モン基地の母 | 映画(や行) | comments(4) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
てるみ (2004/11/28 9:48 AM)
私もこの作品大好きです。
あまり見てる方いらっしゃらないのかしら?
と思ってたので、こちらの記事に感激です。
思わず「ヤァヤァ♪」って叫びたくなりました(笑)

TBさせて頂きましたm(__)m
モン基地の母 (2004/11/28 12:56 PM)
☆てるみさん
コメント&TB有難うございます。ヤァヤァ!(笑)
良い作品でしたよね。涙がホロリです。
あんなお友達が欲しい〜って思ってしまいました。
私もTBさせて頂きますね。
小仙 (2004/11/28 11:55 PM)
私も期待してこの作品借りたのですが、またしても睡魔に・・・。この原作はアメリカでベストセラーになった評判の高い作品なんですよ。日本語版だとちょっと表紙のイメージからヤングアダルト向けって感じなのですが。
4人のつながりの深さをもっと知りたかったなーとおぼろげながら思いました。また借りて観ようと思います。
モン基地の母 (2004/11/29 12:29 PM)
☆ 小仙さん
そうそう、原作は評判高いと後から知りました。
きっと原作の方がずっと良いのでしょうね。
内容的にも、やっぱりヤングアダルト以降の方が感情移入し易いのかもですね。









url: http://chu.jugem.cc/trackback/132
ヤァヤァシスターズの聖なる秘密
「キャスト」サンドラ・ブロック/エレン・バースティン 「監督」カーリー・クーリー 「ストーリー」 ニューヨークの劇作家、シダ(サンドラ)は、母親ヴィヴィ(エレン)を「良い母でなかった」と語った言葉が記事になり、ヴィヴィと大喧嘩。 すっかり意気消沈し
| むーびーだいやり〜 | 2004/11/28 9:44 AM |
ヤァヤァ・シスターズの聖なる秘密
【2002年/アメリカ】 ?知らなかった。母になる前の、母のこと。? 生まれ故郷のルイジアナから遠く離れ、ニューヨークに住む 若手劇作家のシッダ(サンドラ・ブロック)はタイム誌のインタビューを受ける。 幼い頃母親に叩かれたことがあると何気なく言った言.
| 生きてるだけで儲けもの☆ | 2004/12/08 11:12 PM |
ヤァヤァ・シスターズの聖なる秘密 (2002/米)
DIVINE SECRETS OF THE YA-YA SISTERHOOD 監督: カーリー・クーリ 出演: サンドラ・ブロック エレン・バースティン ジェームズ・ガーナー アシュレイ・ジャッド マギー・スミス  ニューヨークに住む若手劇作家シッダは、タイム誌のインタビュー記事で母親との
| 虫干し映画MEMO | 2005/02/09 7:46 AM |