Cat Tail * cinema

モン母が見た映画のご紹介、我が家の猫・フェレットの写真など♪
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
★ きょうのてんき ★
PROFILE
SEARCH
<< 皆様のクリスマスカード♪ | main | 2005年 今年もよろしく >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
Cat Tail * cinema 独断と偏見で選ぶ2004年公開映画ベスト10♪
今年もあと少し・・・。
私は29日午前中まで仕事でした。
残り2日でお正月を迎える準備をしなければならず、かなり焦って年末を迎えております。
日頃からちゃんとしておけば良いものを・・( -.-)ボソッ


今年の2月から始めたこの Cat Tail * cinema
2004年1月〜12月まで観た映画は
*劇場:洋画(30本) 邦画(9本)  計(39本)
*DVD :洋画(52本) 邦画(22本) 計(74本) 合計113本
エントリーしてない映画もあるので、全部あわせると約125本位?
TVで観た作品とかは入っていません。
あと、選んだ映画は去年の終わりあたりから今年にかけて公開されているものの中から選んだつもりです。
劇場で観た作品だけでなく、既にDVDが出ている作品も入ってます。
こちらは公開が遅いのですよねぇ・・ぶつぶつ。

大体、☆評価とか好きではないし、それぞれ違う持ち味の作品なのでそもそも順位なんて付けられないのですが、私が一番心を引きずられてしまった映画の順番という感じで頑張って順位付けを洋画と邦画と分けてつけてみました。

映画の順位を見て頂く前に、先に申しましたとおり、本館の日記にチマチマ書いていた映画のレビューをこちらに独立させたのが今年の2月。
本館にいらっしゃる常連さんに見て頂けたら・・位の気持ちで始めましたが、映画関係ブログのブロガーさんをはじめ、色んな検索でいらっしゃる方々も多くて本当に有難うございます。
検索ワードに引っ掛かって、違う記事をみせられた方々には申し訳ないです(笑)
さて、10月からアクセス解析を入れてまして、3ヶ月間ではありますが都道府県別のお客様ベスト10を出してみました。
1位 東京都 2位 熊本(私か?爆) 3位 大阪府 4位 神奈川 5位 愛知
6位 静岡 7位 千葉 8位 福岡 9位 埼玉 10位 北海道
この様な順位になりました。有難うございます♪
そして、世界の国々から・・・

アメリカ、イギリス、オーストリア、オーストラリア、オランダ、カナダ、
シンガポール、スペイン、タイ、台湾、ドイツ、フィンランド、フランス、
ベルギー、香港 などなど本当に有難うございます。

あと、ジュゲムの当てにならない検索ワードとアクセス解析での検索ワードで見てみると、一番多く検索で見て頂いてるのは「誰も知らない」が多分ダントツ1位だと思います。
10月の終わりから11月にかけては「SAW」がダントツ!この映画はブログでの評判から結構ヒットしたのではないかと?推測しております。
あとは「オールド・ボーイ」もかなり検索でいらっしゃってます。
根強い人気は「シッピングニュース」あたりかな。
本当に、皆様有難うございます。では、映画のランキングをどうぞ。
★洋画部門★
1位.オールド・ボーイ
オールド・ボーイ
いや、ほんっと参りました。日本は本当にオバカです。こんな逸材がありながら、全く興味を示さずに、韓国にものの見事に持っていかれたのですから。
スタイリッシュな映像、音楽、そして何よりも役者さん達の演技の素晴らしさ!
この映画にはかなり心引きずられました。

2位.モーターサイクル・ダイアリーズ
モーターサイクルダイアリーズ
まだ、余韻が残ってます♪非常に素晴らしい映画でした。
エルネストが革命家チェ・ゲバラへと導かれる原点が丁寧に描かれていたと思います。

3位.エレファント
elephant
凄かった。静かな映像美、独特のショットで非常に心に残る映画です。

4位.ビッグ・フィッシュ(DVD)
BIGFISH
号泣。温かで、愛に満ち溢れたティム・バートン監督の秀作です!

5位.父、帰る
父、帰る
グレイッシュ・ブルーな映像美。
空白の時間は長いのに、あまりにも語らなすぎた父親。
兄弟と私達に与えられた空白の時間は深くて重い。凄い作品です。

6位.真珠の耳飾りの少女
真珠の耳飾りの少女 通常版
とにかく、美術が凄かった。官能的で美しい作品。

7位.グッバイ・レーニン!(DVD)
グッバイ、レーニン!
健気な嘘が私達を温かい気持ちへと導く。
非常に美しくて優しい作品。

8位.ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還
ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 コレクターズ・エディション
終ってしまった・・という感じですね。
美術は非常に素晴らしかった。壮大な原作のストーリーをここまで映像化したのはやっぱり凄いと思います。

9位.らくだの涙
らくだの涙
多分、初めて劇場でちゃんと見たドキュメンタリーではないかと。
自然の壮大さ、遊牧民と家畜の繋がり。
ラストは感動で涙。これも温かい作品でした。

10位.SAW
SAW
本来は苦手な分野ですが、やっぱり観た時の衝撃度・・インパクトは凄かった。
色んな意味でベスト10入りです。

本当は甲乙つけがたく、全部入れたい!って思いました。以下チョイスした作品。
*ラストサムライ *みなさん、さようなら *キッチン・ストーリー *2046
*列車に乗った男 *ションヤンの酒家 *カレンダー・ガールズ *モンスター

★邦画★
1位.誰も知らない
誰も知らない
子供達の表情が今でも目に焼きついてます。
心に残る秀作です。

2位.赤目四十八瀧心中未遂
赤目四十八瀧心中未遂
ただただ凄かった。凄い映画を観たって感じでした。
衝撃的で、この映画にもかなり心を引きずられてしまいました。

3位.茶の味
茶の味
面白くて、優しくて、温かくて、色んなものが沢山詰まった映画でした。
ラストは本当に涙。良かったです。

4位.花とアリス(DVD)
花とアリス 特別版

「茶の味」と迷いましたが・・これもかなりお気に入りなのです。
岩井監督作品ファンにはたまらない。映像も音楽も本当に素敵♪

5位.ホテル・ヴィーナス(DVD)
ホテル ビーナス
これは、あんまり期待していなかった分、非常に良くて感動しました。
ラストシーンが良かった。ヴィーナス素敵です♪

6位.きょうのできごと(DVD)
きょうのできごと スペシャル・エディション
何気なく、ただただ1日を映し出してるのに、見入ってしまうこの魅力。
それぞれのエピソードの繋ぎ方など、自然にさりげなく見せてるのが上手い。

7位.69 sixty-nine
69a
笑った笑った。九州・長崎・佐世保が舞台という事もあって、かなりの親近感。
キャスティングの年齢ににちょっと無理を感じつつも、ファンなのでま、いいか。

8位.恋の門
恋の門
これも笑った。奇抜で濃くて、でも楽しめた。
こんな日本映画もっと増えちゃえ!

・・・とここ迄きて、続く9、10位が思い当たらない(爆)
そもそも、邦画で去年年末あたりから今年にかけて観たのは少ないのです。
「世界の中心で、愛をさけぶ」あたりを入れたらよいのでしょうが・・行定監督だし・・
でも入れられないです。私の琴線には触れませんでしたから。
という事で邦画は以上です。 ゞ(ーー*)おい
「スウィングガールズ」、「笑の大学」は観て無いのでこのあたりでしょうか。
この2本を観ていたら、上記順位も多少入れ替わると思います。

長々と書きましたが、お付き合い頂いた皆様には感謝。
皆様の思うベスト10とはかなり違う感じになった方もいらしゃるかもですね(笑)
今年も残り僅かとなりましたが、また2005年も引き続き宜しくお願いします。
皆様、良いお年をお迎え下さいませ。
| モン基地の母 | 映画関連 | comments(17) | trackbacks(16) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
pico (2004/12/31 5:16 AM)
モン母さま、おつかれさまです!
って、また。こんな時間に起きてます。
はぁ。お腹すきました。。。笑
愛知5位ですか!?
もっと、がんばればよかったです〜(=≧ ェ ≦=)

みないで、自分のをあげてから、
再度、訪れようと思ったのですが、我慢できませんでした。
なるほど。邦画と洋画と分類する。という手がありましたね。
もちろん、私の好きな映画がたくさんあるので、
さっきから、スクロールばっかりしてます。笑

「オールド・ボーイ」みてないので、残念。
「真珠〜」も「らくだ〜」「SAW」も。。。
「赤目〜」も。
レンタルにいくと、つい忘れちゃうので、
しっかりインプットしておかなくちゃです。

は〜。今年は、モン母さまには、大変お世話になりました。
一般の情報よりも、感覚の近い方の情報は本当に貴重です。
来年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。
モン基地の母 (2004/12/31 12:12 PM)
☆ picoちゃん
お互いに、お疲れさまです(笑)マジ疲れました。
愛知県からのお客様は「お、picoちゃんも入ってるよね〜」なんてニヤリ。本当に有難うございます!はぁと♪

ランキングは本当に、洋画と邦画を一緒にしたら絶対にランク付けできません。なので苦肉の策です(笑)
一応ランキングにしましたが、あんまり順位は関係ないのです。
全部全部、質の良い素晴らしい作品だと思ってます。

本当に、感覚が近い方の情報って貴重ですよね。
「オールド・ボーイ」や「SAW」は好き嫌いがあるかもですが、私的にはかなり惹かれました。非常にアクの強い作品です。
「赤目〜」も同じく。でもpicoちゃんなら好きかもです(笑)
「真珠〜」「らくだ〜」は絶対にお気に入りになるかと。
picoちゃんのも楽しみにしてますね。

こちらこそ、大変お世話になりました。
来年も宜しくお願いします。
小仙 (2004/12/31 8:54 PM)
今だけ一時的に岩手県からアクセスしてます、小仙です。
さすが、モン母さんはたくさん観てますねぇ。
特に、邦画! 来年、DVDで観るのに参考にさせていただきます!
私は今年はベスト10選び切れませんでしたが、好きな映画をあげてみましたので、スミマセンがトラバさせていただきます。
来年もよろしくお願いします!
まりも (2004/12/31 9:04 PM)
モン母さんのレヴューはとっても参考になります♪
私もブログを始めた頃は観た映画記録してたんですけど、
最近は仕事でバテテ映画をほとんど観なくなっちゃいました(-_-;)
私のは参考にならない、ただ思った事をちらっと記録してただけなんですけど・・・。

2004年も終りますね。。。
来年もどうぞよろしくお願いします♪
モン基地の母 (2004/12/31 11:44 PM)
☆ 小仙さん
ご実家ですか?@岩手
そうですね、結構邦画も観てるかな?
本当に、ベスト10って選べないですね(笑)難しい。
私も後からTBさせて下さいね。
良いお年をお迎え下さい!

☆ まりもさん
私のレビューで参考になりますか?(笑)
でも嬉しいです。まりもさんのも見てみたいですよ〜
映画は私の活力剤なので、映画を観る為に仕事してるようなモンです(笑)
あぁ・・もうすぐ今年が終る〜〜〜(汗)
まりもさんも、良いお年をお迎え下さいねっ!
あきな (2005/01/01 7:13 AM)
ランキング大変興味深かったです!
エレファント、ビッグフィッシュは私も好きでした。
SAWは気になっているんですがまだ見てないので絶対見なくては!!
リンクさせてもらったのですがよろしいですか?

よいお年をお迎えください。
モン基地の母 (2005/01/01 10:50 AM)
☆ あきなさん
明けましておめでとうございます。
そしてコメント有難うございます。
こちらこそ、日本では公開前の映画とか非常に興味深かったです♪
エレファントとビッグフィッシュがお好きという事で非常に嬉しいですよ。
エレファントが好きという方は結構少ないので(笑)
「SAW」は低予算、驚異の制作日数など考えるとやっぱり凄いなぁ〜って思います。別にベスト10内に入れなくてもいいんだけど、ちょっと衝撃的だったので。

リング大歓迎です♪有難うございます。
私もリンクさせて頂きました。
赤パン (2005/01/02 8:36 PM)
「真珠の耳飾の少女」と「らくだの涙」「エレファント」はチェックしていたけれどまだ見てないんです!
みなくちゃ!
どうしても邦画を見ることが少ないので、機械があればここに載っているものを見てみたいです。
モン基地の母 (2005/01/02 9:34 PM)
☆ 赤パンちゃん
「真珠〜」は今思うとなぜかセリフが英語なのでちょっと違う?なんて思いましたが、非常に絵画的でお気に入り。
「らくだ〜」「エレファント」も全然違うけど、心に残ります。

実は、邦画はランキング外で好きなのも多いのです。
一応2003年末〜2004年劇場公開という中から選んだのでこういったランキングになりました。
今まで観た邦画ベスト1は「ユリイカ」なのです。
行定監督の「贅沢な骨」もかなりお気に入り♪
そちらだとなかなか邦画を観る機会って無いのでしょうね。
赤パンちゃんとこで「観たい!」って思う映画があっても、こちらで観れるか?ってとこがなかなか辛いです!
るるる@fab (2005/01/03 7:11 PM)
あけましておめでとうございます、今年も宜しくお願いします。
今年も素敵な映画に沢山出逢えますように!
モン基地の母 (2005/01/03 10:42 PM)
☆ るるる@fabさん
明けましておめでとうございます!
本当に、今年もたくさん笑って泣いて感動したいって思います。
るるるさんとこには私が観たい!って思ってる映画がいっつも先にアップされているので(ホラ、田舎なので上映時差がある)ちょっとだけ参考にさせて頂いてます(観るつもりなので、全部読まないところが 笑)
今年も宜しくお願いします。
FLUFFY (2005/01/04 7:35 PM)
明けましておめでとうございます。
私も「ようやく」昨年のまとめができました!
モン基地の母さんのスタイルをちょっと参考にさせて頂きました。
洋画専門になりつつあるので、洋画ばかりになってしまいました。
結構同じ作品がランクインしてますね。
大作もそれなりに楽しいのですが
やっぱり最終的に心に残るのって小品だったりするもんですね。
私の場合、悪魔的に「ワースト」も選んでみました。
邦画はあまり観ないのですが、参考にさせて頂きたいと思います。
今年もよろしくお願いしますね〜。
モン基地の母 (2005/01/04 11:43 PM)
☆ FLUFFYさん
こちらでも、明けましておめでとうございます!
なかなかランキングって難しいですよねぇ。
悪魔的なワーストも面白いですね(笑)今年やろっかな。

このランキングを考えた時、みんなそれぞれに良い作品ばっかりだったので非常に悩んだのですが、自分なりに何が自分にとって良い作品だったか?と考えた時に「一番心を引きずられた作品」って事になったのですね。
そうなると、一筋縄ではいかないような作品が結構残ってしまって(笑)
今年も色んな作品に出会えると良いなと思います。
発生 (2005/01/05 3:26 PM)
はじめまして。
この度はTBありがとうございました。
色んな人の映画の感想を読むのは楽しいですね。
同じだとなんとなくうれしいですし、違ったら違ったで興味深いです。
モン基地の母さんは結構自分に近い傾向の気がします。
うれしい♪
また遊びにきます。今後ともよろしくお願いします。
モン基地の母 (2005/01/05 7:57 PM)
☆ 発生さん
はじめまして〜こちらこそ、コメント&TB有難うございます!

本当に、同じ映画でも人によって全然感じ方とか違ったりするので非常に興味深いですよね。
自分に近い感覚の方の感想とかは、ヘタな専門サイトの☆評価よりもずっと参考になるし。
なので、私もそういう方のブログを見つけたりすると、すっごく嬉しかったりします♪
こちこそ、宜しくお願いしますね。
lin (2005/01/08 1:16 AM)
こんばんは。
やっと2004年洋画BESTだけUPしました。
結構上位作品が似てるかもしれないですね。

因みにうちのサイトググって来る人の8割は「マルホ」の謎解きです(爆。他はないのかって言う位マルホばっかりで。

TBさせてもらいました、今年もヨロシク。
モン基地の母 (2005/01/09 8:06 PM)
☆ linさん
コメント&TB有難うございます。
上位は似てますね(笑)この上位の作品はあんまり順位は関係ないみたいな・・みんな良かったです。

「マルホ」は大好きな作品です♪コメント一番上のpicoちゃんがこれまた大好きなのですよん。
彼女からビデオ送ってもらって何回も観てます(笑)
何だか切なくて見る度に涙でちゃうのですよ。
ぼぉ〜っと観てると1回じゃ訳わかんないかもですね(笑)
リンチワールド満喫な作品♪
という事で、今年も宜しくお願いします。












url: http://chu.jugem.cc/trackback/156
pico*2005年映画ベスト10。
今年は、たくさん映画をみて、ざくざくアドレナリンを放出させ、 まんべんなく幸せ〜な日々を過ごせたように思う。 私にとって、映画はココロのリハビリ。恋…情熱でもある。 どんなに忙しくも、必ず、映画を観る時間だけは作るようにしてる。 感受性の扉を開放すること
| おかぼれもん。 | 2004/12/31 1:05 PM |
Favorite Movies in 2004
Finding Neverland私のこの世で一番好きな男性であるJohnny Depp主演ピーターパンの筆者をモデルにしたストーリー。大人向けの感動作って感じでしたGarden Stateある意味いろんな思い出のある映画。泣けるし笑えるThe ShinsのNew Slangがポイント♪この曲聴くだけで泣け
| Dreaming of Californication | 2004/12/31 2:58 PM |
My Favorites in 2004
今年もたくさん映画を観ました♪ 特に音楽ドキュメンタリーを多く観ましたね。Bluesがより身近になりました。昨年はベスト10を選んだのですが、今年はあえてやりません。どの作品もそれぞれ良さがあったと思うからです。でもっ!私なりのまとめです。 泣かされた
| 小仙の徒然日記 | 2004/12/31 8:56 PM |
2004年の映画ベストテン
2004年の映画ランキング発表です!
| AV(Akira's VOICE)映画,ゲーム,本 | 2005/01/02 11:01 AM |
2004年の映画ベスト10!
2004年鑑賞のの映画ベスト10をあげてみます。 04年公開の劇場鑑賞だったり、古いけど劇場鑑賞だったり、DVDだったり。 同時10位とかがいっぱいあってずるいですが、これ以上絞れないのでその辺は勘弁してください! ブログを始めた2月後半以降の鑑賞作品
| 赤パン帳 (ΘェΘ) | 2005/01/02 8:39 PM |
2004年に僕を熱くさせた映画10本
2004年のマイベスト10です。一応順位をつけてはいますが、ひとつふたつの違いに大きな差はありません。 映画としてのデキではなく、あくまでも僕を熱くさせた映画ということで挙げています。東京で観た「ソウ」を除き、全て劇場で2回以上観賞したものばかりです。それだ
| 30歳独身男Kazuakiの映画日記 | 2005/01/03 12:18 AM |
2004年映画私的ベスト10
2004年劇場で観た映画の私的ベスト10を選んでみました。観た当時につけた評価は
| Pocket Warmer | 2005/01/03 12:06 PM |
2004年に観た映画を振り返る
「2004年 シネマ総決算」をfab*funにupしました。 順位等、一応挙げてますので気になる方はご覧下さい。 一年かけて観てきた映画を順位だけでバッサリ斬るのはやっぱり難しいですね。 で、ちょっと思ったことなんかを書いておこうかなぁ。 「親子もの」もしくは
| るるる的雑記帳 | 2005/01/03 7:12 PM |
2004年映画総括
2004に劇場で鑑賞した映画を総括しました。 今日は正月の3日です。 元旦と二日で初詣も年始も墓参りも済ませました。 今日は一切外出せずに家でのーーんびりと過ごしました。 時折雨がぱらつく曇り模様の天気だったと言うのもあったんですけどね。 せっかくなんで年末
| Ч BLOG | 2005/01/04 5:43 PM |
2004年のベスト&ワーストムービー
去年はブログを始めたこともあって、 久しぶりにたくさん映画を鑑賞した。 ついつい
| CINEMA e MUSICA di FLUFFY | 2005/01/04 7:23 PM |
2004年に見た映画(DVD)は263本でした
2004年度登録数317本・・うち未見が54本あります。(登録映画一覧表はこちら) 勿論、04年公開作と旧作が入り混じっています。 このリストをもとに、「2004年度ひらりんアカデミー賞」を開催します。 本家アカデミーに対抗?して、05年の1〜2月にか
| ひらりん的映画ブログ | 2005/01/04 9:07 PM |
2004年ベストシネマ15(邦画編)
2004年は年間106本(洋画75本、邦画31本)の映画を劇場で鑑賞しました。 昨年は僕の映画鑑賞歴の中でも邦画が非常に検討した年だったと思います。 例年のベストシネマは洋画・邦画を区別せずランキングしていましたが、2004年だけは敢えて分けてみました。 ま、個人
| 京の昼寝〜♪ | 2005/01/05 11:16 PM |
今年見た映画、何でもベスト1
今年は50本が目標だったのですが、最終的に65本も劇場で見れたのは自分でも驚いてます。傾向としては、韓国映画にどっぷりはまったこと(ドラマは見る気しないのですが)。上位作品はハリウッド以外が多いことなど、昨年までとは見る作品が変わってきました。これは
| the borderland | 2005/01/05 11:38 PM |
2004年ベストシネマ15(洋画編)
2004年は年間106本(洋画75本、邦画31本)の映画を劇場で鑑賞しました。 昨日の邦画に比べ洋画はやや本数の割にはイマイチだったよう気きがします。 世間は“韓流ブーム”でしたが、僕的にも、洋画については韓国映画の素朴で琴線に触れる作品が感動を呼んだ一年だっ
| 京の昼寝〜♪ | 2005/01/06 11:30 PM |
2004年公開映画マイベスト
とりあえず洋画はこんなところです。邦画ベスト書くかどうかわからんけどw NO.1「モーターサイクル・ダイアリーズ」一人の若者としてのゲバラを淡々と描いた青春ロードムービー。ゲバラを知らない人間が観ても率直で純粋な生き方に共感できる真摯な作品。これで去
| NUMB | 2005/01/08 1:12 AM |
2004年男優賞・女優賞・名画部門 ・特別賞
2004年度ひらりんアカデミー賞・・・名画部門・男優賞・女優賞・特別賞の発表です。 本家アカデミー賞はいろいろ話題を振りまいて閉幕しましたが、 ヒラリンアカデミー賞もみなさんの参考になります??よっ。 2004年は新旧含めて263本見ましたが、そのなか
| ひらりん的映画ブログ | 2005/03/08 1:50 AM |