Cat Tail * cinema

モン母が見た映画のご紹介、我が家の猫・フェレットの写真など♪
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
★ きょうのてんき ★
PROFILE
SEARCH
<< 2005年 今年もよろしく | main | 2005年 観たい映画イロイロ*2作品追記 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
パイラン
ラブ・レター~パイランより~


原作:浅田次郎
監督:ソン・ヘソン
出演:チェ・ミンシク、セシリア・チャン、コン・ヒョンジン、ソン・ビョンホ 他
公式HP
2001年*韓国*116分


レビュー
Amazon.co.jp
中井貴一主演で日本でも映画化された浅田次郎の短編小説「ラブ・レター」を、舞台を韓国に移して映画化。主演は『シュリ』で日本でも知名度の高いチェ・ミンシク。
うだつの上がらないチンピラのイ・ガンジェ(チェ・ミンシク)のもとに、妻が死んだという訃報が。結婚した覚えのないガンジェだったが、その女性は金のために偽装結婚した書類上の妻パイラン(セシリア・チャン)だった。パイランの顔も思い出せないガンジェだったが、遺体を引き取りに彼女が暮らした街へと赴く。そこにはパイランがしたためたガンジェ宛ての手紙が遺されていた。

2005年一番最初のエントリーはTVの深夜放送・お正月映画です(笑)
この映画、全然知りませんでした。「ん?”パイラン”って?」みたいな感じで調べたら、あのオールド・ボーイでの演技に惚れてしまったチェ・ミンシクさんが出るのねっ!という事で早速チェック。
日本では中井貴一さん主演だったのですね。・・あんまりピンとこないけど(笑)
多分、未見ですが日本の「ラブ・レター」よりこちらの方が私好みだと思います。
何か、大まかなストーリー読んでるといかにも「お涙頂戴」っぽい感じ・・
なんて思っていたら・・・うぅ・・正月早々ボロ泣きしてしまいまいした(>_<)
なんか、思うツボみたいな感じで泣かされてしまって悔しい〜(笑)
その危惧していた「いかにも〜」的な感じが全然しないのですね。
やっぱり、チェ・ミンシクの演技力でしょう。凄いです。

すさんだカンジェの心に、少しずつ広がっていくパイランへの想い。
いつもいつも、カンジェの写真を見ては想いを募らせていくパイラン。
お互いに、チラッと見たか見ないか分らないような偽装結婚の関係から想いが深くなっていく様子をこの二人が表情豊かに好演。
パイラン役のセシリア・チャンって本当に美人!香港の女優さんで撮影とか言葉に結構苦労されたようですが、本当に一途で曇りの無い美しい心を持ったパイランを見事に演じていたと想います。

カンジェが堤防で手紙を読んだ後、タバコを吸おうとして・・・このあたりの演技は本当に上手いなぁ・・と思いつつ、ボロ泣きしてしまいました。

”私が死んだら、会いに来てくれますか”

切ないラブストーリーですね。
たまには、素直に泣かされるのもいいかな?・・と思ったモン母です。
| モン基地の母 | 映画(は行) | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://chu.jugem.cc/trackback/159
チョン・ジヒョン、チョン・ウソン、エリック・ムン、チェ・ミンシク出演のGIORDANO
香港の大手カジュアル衣料専門店チェーン、ジョルダーノ(GIORDANO)の韓国コマーシャルです。チョン・ジヒョン、チョン・ウソン、エリック・ムン、チェ・ミンシクが出演する豪華CMです。GIORDANO
| 韓国CMを見よう!韓コマ!! | 2005/01/22 4:40 PM |