Cat Tail * cinema

モン母が見た映画のご紹介、我が家の猫・フェレットの写真など♪
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
★ きょうのてんき ★
PROFILE
SEARCH
<< きみに読む物語 "THE NOTEBOOK" | main | 下妻物語 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
ネバーランド
ネバーランド
ネバーランド


監督:マーク・フォースター
出演:ジョニー・デップ、ケイト・ウィンスレット、ジュリー・クリスティ、
    ダスティ・ホフマン、フレディ・ハイモア、ラダ・ミッチェル 他
ネバーランドバナー
2004年*イギリス・アメリカ*100分
+2005年1月15日(土)より、日比谷映画他 全国東宝洋画系でロードショー+


レビュー
1904年12月27日にロンドンで初めて「ピーターパン」が舞台で上演されてから100年目にあたる今年、原作者であるバリが出会った一人の少年との事実を元に宝石のように美しい映画が作られた。
1903年のロンドン、美しい緑溢れるケンジントン公園へ日課の散歩に出かけたJ・M・バリ(ジョニー・デップ)は、美しい未亡人シルヴィア(ケイト・ウィンスレット)と彼女の息子であるデイヴィズ家の4人兄弟と出会う。
その兄弟の中でも最もバリが心寄せたのは、父の死を同時に夢や希望を持つことを諦めた三男ピーター(フレディ・ハイモア)だった。
ピーター、そこは夢がかなう場所なんだ。
信じれば、必ず行ける。

公開前の13日にモン基地が試写会へ行ってきて、公式HP下にある「感動つたえ隊」のパスワードが書かれたハガキを貰ってきてくれました。
なので、ここでの画像・バナーはそこで頂いたものです♪
・・・私は(行きたくても)行けなかったので、エントリー遅れましたが(汗)

何よりも早く観たかった映画でしたが、他の映画の上映スケジュール等考慮して何日に行こうか・・と迷っていたら、15日と22日に公開記念ジョニーの生写真プレゼント!に一切の迷いは消え、22日に行ってきました!(爆)
生写真って言っても、下に映画のネーム入りのカードみたいなの?と思っていたら、本当に写真だったのでビックリです。
15日と22日は写真が違います。22日は劇場の中、客席に座ってる写真でした。
ジョニー様

いや、ほんっと参りました。今年は泣きの映画連発です。
年明けそうそう「パイラン」で号泣し、この前観た「きみに読む物語」でもウルウル状態から涙がホロリ。
そして・・この作品ではもう大号泣。私、映画館で鼻をすするほど泣く事って滅多に無いのですが(恥かしいし・・笑)今日は暗がりの中でティッシュ探してしずーかに鼻拭きました(爆)
先にこの作品を観たモン基地は「きみに読む物語」の方が感動するかなぁ・・って言ってたのですね。(きみ読む〜のエントリーにも書いてますが)
勿論、内容も全く違う両作品を比べる事なんてできませんけど。
私がこの作品で大泣きした。と言ったら、「えぇ〜っ!」と驚いてましたが、この違いはなぜかというと、モン基地は経験が少ないからだと思うのです。色んな意味で。

予告を観て感じた通り、こちらの方が非常に私の琴線に触れました。
ネバーランド・別荘へ向う車中にて
映画の隅々に至るまで、すべてが非常に丁寧に作られていました。
1903年当時のロンドン・衣装から装飾品(やっぱり目につきますね♪)イマジネーションの世界、小物に至るまで!非常に興味深かったです。

また役者さん達の演技が素晴らしい!特にディヴィズ家の兄弟を演じた子供達♪
ピーター役のフレディ君も噂通りの素晴らしい繊細な演技!まっこと凄い。
長男ジョージ役のニック君も良かった。劇場でバリと母親の事を話してるシーンとか心がフルフルしましたよ。
そしてジョニー・デップ。どんな役柄の時でも好きな役者さんなのですが、「デッドマン」を観た時にすごいなー・・って思ったのですね。
この映画を観て彼の役者としての計り知れない凄さ、魅力を感じました。

ネバーランド・シルヴィアとバリ
愛する人・・・親族であったり、恋人、友人、家族同様に暮らしていたコンパニオンアニマルとか・・亡くした時の喪失感。
足元が崩れ落ち、悲しみの深い海の、果てなく暗く音も色彩も無い一番底まで落ちていき光を求めてもがき苦しむ。
やがて、長い苦しみの果てにようやく一筋の光を見つけ少しずつ光に向って浮上していく・・。どんな光を見つけるのかは人それぞれ。
勿論、光を見出す事無くそのまま暗闇に閉じこもってしまう人もいるし。
この映画のジョニーは、優しいまなざしで豊かなイマジネーションの翼を広げる事を子供達に教え、心を開いて希望へと導く光となったジェームズ・バリを見事に演じてました。
映画を観ながら、そんなピュアで美しい、優しさに溢れた心に触れ、涙が溢れてきたのだと思います。

人にとって想像力を持つ大切さ。あなたには「ネバーランド」がありますか?
本当に、宝石のような透明感溢れる美しい映画。
| モン基地の母 | 映画(な行) | comments(10) | trackbacks(29) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
pico (2005/01/23 5:38 AM)
きゃーーーーーーーー
生写真ーーーーーー(=≧ ェ ≦=)

モン母さまのレビューみながら、
思わず、声をだして笑い、そして、再び、泣いてます。笑
この前は、デヴィッド・ボウイのライヴみて泣いてました。
泣いたり、笑ったり、忙しい〜です。笑
私も、ティッシュで、鼻ぐしゅぐしゅしてましたよ〜。
でも、隣の老夫婦も、同じ状態でした。
かわいいご夫婦さんですよねぇ。

今年は、どしょっぱなから、こんなにすごいの観ちゃって、
なんだかもう、師走な気分で、どきどきしてますよ。
次回作の、ジョ二ー&フレディくん&ティムバートンの
「チョコレート工場の秘密」楽しみですね!
モン基地の母 (2005/01/23 1:08 PM)
ネバーランドのHPで見たのですが@生写真プレゼント
本当に写真で、おおぉぉぉ w(*・o・*)w!とびっくりん♪
(フィルムはKodak 笑)モン基地が行ったらpicoちゃんの分まで貰えたのですが・・ざんねーん!

でも、この劇場ね最初の30分〜40分位、画面が時々上下に揺れてすっごい気持ち悪かったのです。(ーー;)
映画に入り込んでいたので、そのまま我慢してて・・最後までこんななら、抗議してお金返してもらおう!と思ってましたよ。

朝一番のロードショーで観客数人だったので、思う存分泣きました(笑)その数人の観客も皆泣いてました。
本当に、もう今年のベスト10がチラチラしちゃって(爆)
「チョコレート〜」楽しみですよね。♪ d(⌒o⌒)b♪
cyaz (2005/01/23 3:26 PM)
TBありがとうございましたm(_ _)m
こちらもTBさせて戴きました。

デップもウィンスレットもいい演技をしていたと思います。
特にフレディ君のラストの涙は今でも鮮明に覚えています^^
将来どんな役者に成長するのやら(笑) ?!
モン基地の母 (2005/01/23 3:45 PM)
☆ cyazさん
こちらこそ、コメント&TB有難うございます。
本当にベテランから子役まで、みなさん良い演技してましたね。
フレディ君の繊細な演技には本当に脱帽!
次回作も非常に楽しみです。
h_m_55 (2005/01/24 8:50 AM)
TBありがとうございます。
ジョニーデップが純粋な役を好演していましたね。
自分のお気に入りは長男ジョージです。お婆ちゃんに自分の意見をはっきり言うシーンが印象的でした。
モン基地の母 (2005/01/24 11:11 AM)
☆ h_m_55さん
コメント&TB有難うございます。
ジョニー・デップはプライベートでも非常に充実しているみたいで、演技にもそれが伺えますね。とても良かったです。
私もジョージがあのお婆ちゃんにキチンと自分の意見を言ったとこは感動しましたよ〜。彼も熱演です!

nobuko (2005/01/28 4:40 PM)
モン母さま こんにちは。
TBありがとうございます。

たまらない映画ですね。

>人にとって想像力を持つ大切さ。あなたには「ネバーランド」がありますか?
>本当に、宝石のような透明感溢れる美しい映画。

この2行が ズキンとしてしまいます。
こんな 素敵な映画が見れるなんて
本当に ラッキーでした。

『きみに読む物語』の予告編をみました。
本編も見たくなりました。
モン基地の母 (2005/01/28 8:20 PM)
☆ nobukoさん
こんばんは。
昨夜はTBだけさせて頂いてコメントも残さずすみません。
本当に、年初めからこーんな素敵な作品を観ちゃっていいの?って感じです。
自分にとっての「ネバーランド」って現実逃避の場所では無くって、本当に「今」の自分をより良くするために必要な場所なんだって事、改めて実感しましたよね。

「きみに読む物語」も本当に純粋な愛の物語ですね。
私的には「ネバーランド」の方が大号泣でしたけど(笑)
てるみ (2005/01/29 7:57 PM)
再びこちらにも失礼させて頂きます!
すごいーー、羨ましいです〜!
生写真ですか!生ですよ、生っ★(しつこくてすみません)
思わずかじりついて拝見させて頂きました。

私もこの作品はずっと泣いてしまって。。自分でも驚きでした。
私の琴線にも触れたのでしょうね。
本当に素敵な映画でした。
TBさせて頂きました。
モン基地の母 (2005/01/29 8:31 PM)
☆ てるみさん
こちらにもコメント頂いて嬉しいです♪

そーなんですっ!生写真です!生!(笑)
もともと観に行く予定だったので、こーんなプレゼントが頂けて非常にラッキーでしたね。
最近では来場者プレゼントも色んなのがあるみたいで、事前に公式HPチェックは必要だなと実感したのでした。
・・・ま、熊本なんで、滅多には無いと思いますが(笑)

本当に、この作品は素晴らしかったですよね。
珍しくぼろ泣きしてしまいましたよ。
ジョニーには是非ともアカデミー賞では受賞して欲しいですね。









url: http://chu.jugem.cc/trackback/168
ネバーランド
おしつけがましくない感動の渦に…そして、号泣。 あたたかで静謐な作品でした。
| おかぼれもん。 | 2005/01/23 5:39 AM |
ファインディング・ネバーランド
 この作品は、12月1日、全米批評家協会作品賞を受賞しました。アカデミー賞へ向けての、賞レースの一番最初の賞です。 http://movie.goo.ne.jp/contents/news/NFRJAPAN-163852/index.html  シカゴでは、まだ街外れの小劇場で上映しているだけで、来週から街中の大き
| シカゴ発 映画の精神医学 | 2005/01/23 7:38 AM |
「ネバーランド」劇場にて
昨日に引き続きファボーレ東宝で本日公開の『ネバーランド』を観てきました。 主演は『パイレーツ・オブ・カリビアン 』の「ジョニー・デップ」。共演に『タイタニック 』の「ケイト・ウィンスレット」、『フック』の「ダスティン・ホフマン」。 1/15と22の土曜日には
| xina-shinのぷちシネマレビュー? | 2005/01/23 9:01 AM |
『ネバーランド』
■監督 マーク・フォスター ■キャスト ジョニー・デップ、ケイト・ウィンスレット、フレディ・ハイモア、ダスティン・ホフマン  ピ−ター、そこは夢がかなう場所なんだ。信じれば必ず行ける。 20世紀初頭のロンドン。 劇作家のジェイムズ・バリ(ジョニー・デッ
| 京の昼寝〜♪ | 2005/01/23 3:23 PM |
映画「ネバーランド」
すごくすごく純粋なんだけれどもそれがまったく"くささ"を感じさせない、とてもよい
| RAKUGAKI | 2005/01/23 3:38 PM |
■Finding Neverland/ネバーランド、思ったより早めの公開!
■Finding Neverland(ファインディング・ネヴァーランド) ●ハリー・ベリーがアカデミー主演女優賞を受賞した『Monster's Ball』(邦題:チョコレート)のマーク・フォースター監督最新作。(おお〜チョコレート繋がり、なんておバカで勝手なことを思っても、全然内容
| ツボヤキ日記★TUBOYAKI DIARY | 2005/01/23 8:22 PM |
ネバーランド
【好感度】 82% 想像力を解き放て!
| シネマの実 | 2005/01/24 12:52 AM |
試写会/映画(ネバーランド/主演:ジョニー・デップ)
昨日試写会で映画『ネバーランド/主演:ジョニー・デップ』を観ました。今日はその感想。 感想:ジョニー・デップ演じる劇作家ジェームズ・バリの心温まる人物像が穏やかな気持ちにさせてくれました。映画も最初は公園のシーンが多く、緑が豊富で癒されました。バリと
| h_m_55’s diary | 2005/01/24 8:50 AM |
ネバーランド
Finding Neverland ネバーランド(日本公式サイト) by Marc Forster, UK/USA (2004) UGC Haymarket, 5 October 2004 この映画自体がおとぎ話です。
| 赤パン帳 (ΘェΘ) | 2005/01/25 3:45 AM |
ネバーランド
20日に日比谷でジョニー・デップ主演の『ネバーランド』を観に行った。今回、ジョニデが演じるのは、あの「ピーターパン」の生みの親である劇作家のジェームズ・バリである。子供のように天真爛漫で、創造力あふれる作家という役柄は、今までジョニデが演じてきた
| Matsuno-FC Blog | 2005/01/26 5:48 AM |
「ネバーランド」
「ネバーランド」を観ました(本家・fab*funにもup、レビューは毎度微妙に中身が違います)。 「大人になっても子供の心を忘れるな」「想像力を働かせろ」 この類のメッセージを最初から最後まで見せられるのだったら正直辛いんだよなぁ、と思っていました。 そ
| るるる的雑記帳 | 2005/01/27 5:46 PM |
ネバーランド
「劇場の外が現実世界だというのであれば、ここから出たくない。ジョニー・デップ、ありがとう。オレは今日、人生の中でも5本の指に入るかもしれないほどの映画に出会えたんだ。」 今日3本目は「ネバーランド」です。ジョニー・デップ主演。「シークレット・ウインドウ
| 30歳独身男Kazuakiの映画日記 | 2005/01/27 11:21 PM |
ネバーランド
   映画 『ネバーランド』(FINDING NEVERLAND) を鑑賞。 主演 ジョニー・デップ 。 出演 ケイト・ウィンスレット 他。 監督 マーク・フォースター監督。 スコットランドの作家、ジェイムズ・マシュー・バリと  彼の 演劇(play)  『ピーター・パン』 が
| Chu-Chi-Ma-Yu | 2005/01/28 4:47 PM |
ネバーランド
先日ネットのお友だちから頂いたチケットで、今日の午後から会社を早退して映画「ネバーランド」を見てきました(^^ゞ 久しぶりに心の琴線にぴったりと響いた映画でした あの「ピーター・パン」の誕生にまつわる事実を基に、一人の作家と4人の少年たちとの心温まる
| 風の色 | 2005/01/28 5:06 PM |
ネバーランド
私、疲れてるのかな?年取ったのかな?どうしたんだろう? って自分でもビックリする位、涙腺が緩みっぱなしでした。 なんだかね、最初から最後まですごくジーンとしてました。 心にね、、静かに、、すっーーと入り込んでくる感動がありましたよ〜。
| むーびーだいやり〜 | 2005/01/29 7:54 PM |
ネバーランド
(05年1月鑑賞)「劇作家のJ・M・バリをジョニー・デップが好演。子役のフレディ・ハイモアも良かった。見終わった後しみじみとした気持ちになりました。」監督:マーク・フォースター出演:ジョニー・デップ、ケイト・ウィンスレット、フレディ・ハイモア、ダスティン
| Ч BLOG | 2005/02/01 12:25 AM |
「ネバーランド」 ★★☆
アカデミー賞7部門ノミネート。立派。 見たのはノミネーション発表前だったのだけど、何故かこの映画には乗れなかった。直前に見た「北の零年」があまりに退屈で疲れ切ってしまっていたせいなのか・・・。 ファンタジーの要素もあって子供で泣かせる感動作。最近
| シネログノユクエ | 2005/02/07 10:11 PM |
映画「ネバーランド」
「ネバーランド」 "Finding Neverland" (IMDb) 2004 英・米 ジョニー・デップ主演「ピーター・パン」誕生秘話。1903年のロンドンが舞台。とっても素敵な作品でした!!! 涙ぽろぽろ。思い出してまたほろり。いい映画だった〜♪ こんなコメントしか書けない自分が情
| 小仙の徒然日記 | 2005/02/11 1:10 AM |
ネバーランド
ジョニー・デップ主演 何故か泣けなかった。 良い映画なのだが、感情移入出来ない。 まず、映画の構成だが、現実とイマジネーション(想像)を交差させすぎ。 分からなくはないが、分かりにくい。 そして、各キャラクターが自分たちの感情を表に出さなすぎ。
| 「月の風」シネマ日記 | 2005/02/15 11:05 PM |
★★★ネバーランド観てきました★★★
なぜだか新しく「記事を書く」ページだけなかなか開きません(涙) 皆さんどうですか??? PCから画像のエラーになり載せられません。いったいなぜ??? 本日、ネバーランドを観て来ました。 今日は自腹です(笑) 自腹で観ている時に駄作だとかなりショックなのでが大
| ★★かずくんままのマネー&育児日記+α(モブログチャレンジ中)★★ | 2005/02/20 9:16 PM |
「ネバーランド」
なにげにジョニデ・ファンのひらりん。 アカデミー賞前までには見とかねば・・・と。 早くしないと終わっちゃいそうなタイミングでしょ。 ということで、またまたチネチッタのナイト・ショウに見参っ。 いつものTOHOシネマズじゃ、そもそもやってないしーーー。 2
| ひらりん的映画ブログ | 2005/02/21 12:19 AM |
「ネバーランド」Finding Neverland
「ピーター・パン」の物語は悲しみを乗り越えるために生まれた−−たくさんの透き通
| Cinema,British Actors | 2005/04/02 3:59 PM |
「ネバーランド」DVD発売日決定!
「ネバーランド」DVD発売日決定!2005/08/03!(写真はUK版ジャケッ
| Cinema,British Actors | 2005/04/02 4:01 PM |
Finding Neverland (2004)
【邦題】ネバーランド 【Cast】Johnny Depp, Kate Winslet, Julie Christie, Radha Mitchell 【Director】Marc Forster 【Length】106 minutes 【Genres】Drama, Period Pieces, Biographies, Melodrama, Tearjerkers 【Awards】 2005 Academy Award: Best M
| Love*Love*Love | 2005/04/27 12:27 AM |
ネバーランド
■ ネバーランド 原題:FINDING NEVERLAND ピーター、そこは夢がかなう場所なんだ。     信じれば、必ず行ける。 父親を亡くし心を閉ざした1人の少年と、劇作家ジェームズ・バリとの心の触れ合いと、不朽の名作「 ピー
| ヲイラのだいあり? | 2005/05/22 9:28 PM |
ジョニー・デップ
  ■ ジョニー・デップ Johnny Depp 1963年6月9日生まれ アメリカ / ケンタッキー州 本名:John Christopher Depp II   ・チャーリーとチョコレート工場 (2005) ・シークレット ウインドウ (2004) ・ネバーランド (2004) ・フレンチな
| ヲイラのだいあり? | 2005/06/06 12:21 PM |
ネバーランド 今年の171本目
ネバーランド   ピーター・パン は、ディズニー の専売特許じゃなかった。   サー・ジェイムズ・マシュー・バリー が1904年に、戯曲「ピーター・パン 」を書き上げるメイキング・ストーリーで、実話なんですって。 ま、ネバーランドっちゃぁ、マイコ
| 猫姫じゃ | 2005/08/19 1:12 PM |
ネバーランド
ネバーランドジョニー・デップ マーク・フォースター ケイト・ウィンスレット アミューズソフトエンタテインメント 2005-08-03売り上げランキング : 195Amazonで詳しく見る by G-Tools ★ストーリー★ 1903年のロンドン。新作『リトル・メアリー』の不評で気落ちし
| I Love Movie!【ホームシアター映画日記】 | 2005/12/20 4:23 AM |
映画『ネバーランド』
原題:Finding Neverland 「ピーター・パン」から100年を機に、その誕生物語が、喪失の哀しみ、気持ちのすれ違い、を乗り越えファンタスティックに、感動的に描かれる。 1903年ロンドン、劇作家のジェームズ・バリ(ジョニー・デッブ)は『リトル・メア
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/02/18 12:05 PM |