Cat Tail * cinema

モン母が見た映画のご紹介、我が家の猫・フェレットの写真など♪
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
★ きょうのてんき ★
PROFILE
SEARCH
<< ネコ温度計 | main | ユージニアについての考察 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
ユージニア
ユージニア
ユージニア
恩田 陸


著者:恩田 陸
出版:角川書店
2005年2月5日初版発行


レビュー
出版社 / 著者からの内容紹介
あの夏、青沢家で催された米寿を祝う席で、 十七人が毒殺された。
ある男の遺書によって、一応の解決をみたはずの事件。町の記憶の底に埋もれた大量殺人事件が、年月を経てさまざまな視点から再構成される。

少し前に「おかぼれもん」のpicoちゃんからお荷物が届いて、中を開けるとにゃんと「アカデミー賞」「グラミー賞」のビデオとこの「ユージニア」が入っていたのですね。
picoちゃんからの贈りもの♪
中央に写ってる美味しそうな海老はその日の内に無くなってしまいましたが(笑)
アカデミー賞もグラミー賞も非常に楽しく見させて頂きました。本当に授賞式自体がエンターテイメントですよね。

そして、picoちゃんとこの「ユージニア」のエントリーを読んで非常に興味をそそられていた所、課題図書として貸し出して頂いて非常に嬉しかったです♪

恩田 陸と言えば、こちらでもエントリーしている「木曜組曲」とか、デビュー作の
「六番目の小夜子」はご存知の方も多いですよね。
実は、ちゃんと読んだのはこの「ユージニア」が初めてなのです。

「ユージニアについての考察」というエントリーの方に私なりの考えをまとめてあります。(未読の方は読まれない方が良いかと。かなり内容に触れてます)
非常に面白かったです。
まずは、picoちゃんもお勧めのその装丁の素晴らしさ!
これは文庫本では決して味わえないものですね。
1ページ目をめくってまず、おおっ!って感じで引き込まれていきました。
よーく見ると文体が少しだけど斜めにズレていたり、何て言うのか本自体のザワザワした感じが伝わってきてとても面白かったです。

とにかく、行間から染み出てくる不穏でねっとりとした湿度を伴った熱気が、私の住む町の湿度の高い、ジリジリとした頭のてっぺんから焦げ付くような終わりの無い長い夏を思い起こさせ、そんな中でも背筋を冷たい氷でひとなでされたようなゾクゾクとあわ立つような悪寒を感じさせるような作品でした。

読み終えた後もこの本がかもし出す独特の質感・あのまとわり付くような湿度を伴う暑くて長い夏にいつまでも留まっていたいような気分です。

これは、映像化しても非常に面白い作品になるのではないでしょうか。
そうなると・・玄人受けするような映画になりそうですが(笑)

picoちゃん本当に有難うございました。後日、そちらにお返し致しますので今しばらくお待ち下さいね♪ 素敵な本に会わせて頂いて感謝♪
| モン基地の母 | Book | comments(2) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
pico (2005/03/28 1:21 AM)
うわ〜ん。
モン母さまのレビューを読んで、またもや、
ぞくぞくっ〜っと、よみがえってきました。
ご返却は、いつでもよいですよ。
再読されてからでも、全然、OKです!
課題図書ですから!笑

映像化は、ぶらんこのシーンが、
どう撮るかですよね。
わくわくぞくぞく・・・

そうでした!木曜組曲、かりてこなくっちゃ!
本も手にいれなくてわっ!
モン基地の母 (2005/03/28 9:42 AM)
☆ picoちゃん
いやはや、参りました。こわかったですね。
ブランコ、無花果の裏庭、花の声・・・。
読みながら悪寒がしましたよ。(風邪ぢゃないからね 笑)

そうそう!この作品は監督の(采配・力量)演出、あと撮影で全然違ってくると思いますね。
あのブランコのシーン・・見てみたいですよ。

木曜組曲も最後まで目が離せません。お料理もお楽しみ!










url: http://chu.jugem.cc/trackback/214
ユージニア
「ユージニア/恩田陸 著」 3日間、ろくに寝てなくって、昨日はやっとぐっすり。 ・・・6時間!(これ以上は、眠れない体質らしい) 寝てない3日の間、30分ほどの仮眠はとってるんですけどね。 これがまた、変な夢、みちゃったんです。 題して、“三つ目がとおる
| おかぼれもん。 | 2005/03/28 12:05 PM |
第59回日本推理作家協会賞ユージニア
第59回日本推理作家協会賞は以下の通り決まりました。 【長編および連作短編集部門】 恩田陸「ユージニア」   【評論その他の部門】 柴田哲孝「下山事件 最後の証言」と   郷原宏「松本清張事典 決定版」の2作品です。   【短編部門】 平山夢明「独
| 及川的大人のブログ | 2006/05/22 10:34 PM |