Cat Tail * cinema

モン母が見た映画のご紹介、我が家の猫・フェレットの写真など♪
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
★ きょうのてんき ★
PROFILE
SEARCH
<< 殯(もがり)の森 | main | 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
めがね
めがね


脚本・監督:荻上直子
出演:眼鏡小林聡美、市川実日子、もたいまさこ、光石研、加瀬亮、薬師丸ひろこ
主題歌:大貫妙子 『めがね』
公式HP
2007年*日本*106分


レビュー
春まだ浅いころ、南の小さな島に一機のプロペラ機が着陸した。小さなバッグ1つを手に、まっすぐ浜をあるいてくるめがねをかけた一人の女性。同じ頃、もう一人の女性が空港に降り立った。大きなトランクを引きずり、手書きの地図を片手に歩き続け辿り着いた場所は小さな宿「ハマダ」。出迎えたのは飾り気の無い宿の主人ユージと犬のコージ。

何が自由か、知っている。

サントラはコチラ
映画「めがね」オリジナル・サウンドトラック

「かもめ食堂」と同じキャスト&スタッフを結集させて撮った荻上監督の最新作は何となくまた似たような雰囲気の作風で、何だかなぁ・・・とイロイロ思いつつ、でもやっぱりこの世界観は結構好みだし要らぬ先入観は捨てて観てみましょう。という事で28日シネプレックスのレイトショーへモン基地と行ってきました。

この作品のキーワードになっている「たそがれる」ミルキーさん(笑)
たそがれミルキー
「かもめ食堂」と同じような雰囲気だと思っていたけれど、全く違っていて結果的には大人のおとぎ話みたいで結構楽しめました♪
相変わらずフードスタイリストの飯島奈美さんのご飯は前回と同じで美味しそう!ほぼ日の特集記事はコチラ お料理の様子とか掲載されてます。

最初の「ハマダ」の表札から皆受けてたし。
ゆるっとした流れの中で、良いタイミングで笑いがあって他の方々も結構楽しんでたみたい。
キャストの詳しい背景などは一切描かれてないし、最後までゆったりした雰囲気なのでそういうのが苦手な(たそがれるのが苦手な)方にはあまり受け入れられない作品なのかもしれませんが(笑)

――以下、作品の内容に少し触れてます――

まぁ・・捉えようによってはユージやサクラさんの微笑みはある意味怖いような・・
不気味な雰囲気さえ漂っていて放っておかれているようでそうでないような押し付けがましい感じもあり、タエコが耐えられなくなるのも無理はないなと(笑)
かき氷だってそう。料金の代わりに置いてくものが人それぞれって・・それは何だか自分を試されてるようでプレッシャーだなと思ったり。(でも美味しそう!)
ハルナの「あー、死にたい!」ってセリフも何だか全体の雰囲気と比重が全然合わなくってそのセリフを聞くたびに何だか現実に引き戻されるようで違和感を感じたり。

しかし・・薬師丸ひろ子さんが出演しているのは全然知らなくて、あの「マリン・パレス」の怪演?は短いながらもかなり印象的で受けました(爆)
サクラとタエコの自転車のシーンがまた良かったですね♪
終始無言で。あの速度がまた絶妙☆
ユージ役の光石研さんやヨモギ役の加瀬亮君もこういうまったりした雰囲気もよく合うんですね。大好きな俳優さん達ですが、色んな役をこなしてらしてさすがです。

たそがれる。って心を無にしてある程度余裕が出来ないとダメなんですね。
でしょ?ミルキーさん?(笑)
たそがれミルキー大あくび
| モン基地の母 | 映画(ま行) | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
pico (2007/09/30 6:15 PM)
ミル様筆頭にお猫さまは、たそがれの達人ですね。(笑)
かわいい〜♪(はあと)

モン母さまおっしゃるように、俳優さんたちそれぞれクセがあってよかったですね。
大人のおとぎ話。
ほんと、おっしゃるとおり!!さすがです。

もたいまさこさんは、メルシー体操のおぼえが悪くて、隣の部屋の小林さんがうるさかったとか、加瀬君がかき氷をざくざく食べたとか。そんな裏話がおもしろかったです。
モン基地の母 (2007/09/30 11:05 PM)
☆ picoちゃん
そうそう、猫様はたそがれの達人!
見習わないといけないです(笑)

キャストの皆さんはほんと良かったですよね。
私、メルシー体操は絶対に覚えられないかも?と思いました(笑)もたいさん凄いです☆
あのブルブル〜ってとこが気に入ってます♪