Cat Tail * cinema

モン母が見た映画のご紹介、我が家の猫・フェレットの写真など♪
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
★ きょうのてんき ★
PROFILE
SEARCH
<< 亀は意外と速く泳ぐ | main | 潜水服は蝶の夢を見る >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
ライラの冒険 黄金の羅針盤
THE GOLDEN COMPASS


原作:フィリップ・プルマン 『黄金の羅針盤』
監督:クリス・ワイツ
出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サム・エリオット、サイモン・マクバーニー、ジム・カーター、ベン・ウォーカー、クリストファー・リー 他
声の出演:イアン・マッケラン、フレディ・ハイモア、イアン・マクシェーン、クリスティン・スコット・トーマス、キャシー・ベイツ
公式HP
2007年*アメリカ*112分


レビュー
幼い頃に両親を亡くし、オックスフォード大学のジョーダン学寮で暮ら12歳の少女ライラ。彼女の住むこの世界では人々はそれぞれの心が動物の姿で具体化した“ダイモン”と常に行動を共にしている。そんなパラレルワールドで謎の組織によって子供達が誘拐されるという事件が続発。同じ頃、有力者であるコールター夫人に気に入られたライラは学寮を出る事になり、学長からライラの叔父であるアスリエル卿のものだという黄金に輝く“真理計”を渡される。子供達が北の地に連れ去られた事を突き止めたライラはその真理計を狙うコールター夫人の元から逃げ出し北へ向けて危険な旅に出るのだった・・・


原作はコチラ
黄金の羅針盤〈上〉?ライラの冒険  黄金の羅針盤〈下〉?ライラの冒険

結局2月は1本も劇場で映画を観る事なくDVDやらCSの映画チャンネルで映画を観ておりました。
劇場復活第1作目は去年からちょっと楽しみにしていたこの作品。
ようやく公開初日3月1日のファーストデーにモン基地とシネプレックスに観に行ってきました。
原作は読んだ事が無かったのですが、あの「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのニューライン・シネマが壮大なスケールで映画化する冒険ファンタジー超大作!という事でちょっと楽しみにしていました。

原作を読んでらっしゃる方々の意見を拝見すると、成る程〜〜って思えますが、まぁ読んでない私でも結構ストーリー的にはよく分かったし過大な期待はしてなかった分、視覚的にも結構楽しめました。
英国・アメリカのアカデミー賞で視覚効果賞もらっただけの事はあります。
やっぱりこの手の作品は劇場の大きなスクリーンで観るに限りますね。
ただ、あれよあれよという間にラストに向かってまっしぐら的な展開の早さ。
もうちょっと各キャラクターの関係性とか背景を描いて欲しかったなと。
112分って短すぎやしないか?と思ってしまいました。
あと、終盤の戦いのシーンも結構迫力ありましたけどちょっと(北の大地と言う事で)暗さが気になりました。

主演のダコタちゃんはとっても良かったですね。原作は読んでないけれど、かなりライラのイメージに近いのではないかな?と思いました。
ニコール・キッドマンはもう〜お色気オーラでまくりで(笑)
しつこいですが、原作を知らないので悪者なのか本当は良い人なのか?微妙。
でもさすがの演技力でその微妙さを漂わせコールター夫人を演じてたという感じです。

しかし、なんと言っても“ダイモン”が可愛かったですね〜♪
子供達が遊んでる時とか、子供がワラワラ〜周りにダイモンがワラワラ(笑)
終盤の戦いも人間&魔女&ダイモンが入り乱れ〜〜凄かった。
ライラのダイモン「パンタライモン」はハナコさんにも似ててお気に入り。
(猫ちゃんに変身した時も可愛いんだけど)
声はあのフレディ・ハイモア君だったのね。後から知りました(笑)
アスリエル卿(ダニエル・クレイグ)のダイモンであるユキヒョウが特に好き♪
しかし・・キャシー・ベイツとかセリフあんまり無いんだけど、かなり贅沢なキャスティングですよね。ビックリ。
ちなみに私のダイモンはオフィシャルサイトでやった時は「トラ」
猫好きとしてはネコ科だったので満足。
携帯でやってみたら「蝶」でした♪

あのエンディングも私的には続きモノなのでプッツリかな?と思っていたら意外とちゃんと終わったという印象でしたね。
本当はもうちょっと悲劇的な感じらしいのですが・・それは次回になるのか?
いずれにせよ、次も観ないといけないですね〜
ロード〜には及びませんけど、ナルニアほどお子様っぽくなく、思ったよりも楽しめたという感じでした。
| モン基地の母 | 映画(ら行) | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |